So-net無料ブログ作成

吐き気 [胃腸症状]

IMG_0867.jpg


金曜日の夜から、吐き気があり、食欲もあまりない。
1~2週間前から、ごはん(鶏肉+野菜)の上にささみジャーキーを細かくふりかけなければ、食べなくなった。元々食欲にはムラがあるので、これが再発の兆候か、単に胃が悪いのか、気まぐれなのか、分からない。
昨日(土曜日)今日(日曜日)と、散歩のリズムが狂ったせいかもしれない。
散歩から帰るとその勢いで食べるのだが、土曜・日曜は散歩の時間が遅くなったせいか、朝与えたごはんを食べるのが夕方やお昼になる。

高度医療センターの先生からは、「様子がおかしければ連絡をください」と言われているが、この程度では連れていっても原因は分からないだろうと思うので、来週の定期検査まで様子を見ることにする。

吐き気はあるけれど、グッタリとしているわけではなく、息子と大騒ぎして遊んだり、散歩でも元気よく走っているので、大丈夫だと信じています。

DSCN0956.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

抗がん剤、いったんお休みに [抗がん剤]

このところ、非常に調子がいい。
毎晩、息子の部屋にお気に入りのぬいぐるみをくわえては入り浸り、「アソボ、アソボ」とはしゃぎまわっているみたい。おかげで寝不足~と、息子がこぼしていた(笑)

IMG_0836.jpg


さて、今日は抗がん剤投与後の定期検査のため、日本動物高度医療センターに行ってきた。
血液検査、レントゲン検査、超音波エコーの結果からは、目で見て癌と分かるものはないとのこと。腎臓にあったのう胞も小さくなっており、一安心。でも、肝臓の動脈がかなり太くなっていた。これは心臓の影響らしい。見た目では全くわからないのだけど、心臓が徐々に悪くなっているようだ。

そうそう血液検査の結果、白血球(SEG))は1395まで落ちていた。ここまで落ちたのは初めて。
白血球の戻りが悪くなってきたこと、現在のところ再発がないこと、すでに5回抗がん剤をうっていること、抗がん剤は毒でもあることなどなどで、いったん抗がん剤の投与は止めて、検診で通うことになった。
まずは1ヶ月ごとに今回と同じように血液と映像検査。大丈夫なようであれば2ヶ月ごとと延ばしていくとのこと。抗がん剤は止めても、近所の動物病院でいただいているアガリーペットとマイトマックスは続けていくつもり。

このまま再発しませんように。。。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。