So-net無料ブログ作成
検索選択

家族会議 [日記]

食欲がなくなったことで、おそらく悪い方向に進み始めたのだろうと、今後の治療や方針について家族で話し合った。

結果、治療をしても長くない命であれば、これ以上の医療措置はしないことにした。
日本動物高度医療センターに連れていけば、血液検査や画像検査で今後の方針についていろいろな示唆をもらえるだろう。
でも、検査のために、ラビはかなりの精神的負担を強いられる。

やめよう。

近くの動物病院も、薬をもらうだけにしよう。
ラビを連れていくのは、下痢など検査で治る可能性がある場合だけにしよう。

今の食事(鶏むね肉+キャベツなどの野菜)を食べないなら、ステーキでもケーキでも、ラビが食べるものをやろう。

病気が進むと今は食べられるものでも食べられなくなる。少しでも体力をつけておくために、今の間に食べられるものを食べさせよう。

こんな決心は悲しくて悲しくてたまらないけれど、私だって死期が近づけば高度医療より自宅で過ごすことを望むもの。

昨日の夜はステーキを食べた。
おいしいものしか食べたくないという贅沢病かもしれないけれど、それならそれでもいい。
今朝は鶏レバーを食べた。

食べる量はそれほど多くはない。食べたといっても自分から食べに行くのではなく、手で口元に運び食べさせている。

食欲がなくなって1週間でこんな決断をするのは早すぎるだろうか。ラビの寿命を縮めるかもしれないけれど、おいしいものが食べたいという欲求があるうちに、それを満たしてやることもケアの一環と考えている。

デスクトップ壁紙をラビに変えた。去年、手術を終えて元気になったころのものだ。
パソコンの画面いっぱいに写る元気なラビを、手を伸ばしてひょいと抱き上げたくなる。

nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 5

うさこ

こんばんは。 なかなか来られなくってすみませんでした。


私もやっとblogを更新しました


・・ うちも、、4日くらい前から 大好きなブロッコリをお肉(エサ)に
混ぜても 薬をぺってっとやってしまうようになり
とうとう おととい金曜日に 朝ご飯から 薬をまぜても食べなくなってしまったので JERMECを土曜日に予約していたのですが
(薬の追加等で) 1日きゅうきょ早めて行ってきてしまいました。

で、今日退院してきました。

ペロ(もも)は 車にのるとうちも ガタガタ震えてしまいます;;
もう病院ってわかってるのですね。
下痢もとまりません

それで、、、お腹の痛みがとれないので、、、
かわいそうだけど フェンタミルという麻薬系のお薬の決断をしました。。

急に寝たきりにはならないので、今、なってないので、

量をふやせばそうなってしまいますが、
そして、なんと病院ではエサに薬をちゃんと食べたそうです^^;; 家だと
甘えて? もっとおいしいものをもらえるってわかるから
プイってやってたみたいなんです、ひど^^;

ラビちゃんステーキとかいいですね

うちは、薬さっき飲んでくれないので 獣医の先生にきいた
アイスクリームでためしたら 薬のんでくれました。


家族会議・・ 大切ですね^^

うちもバトルしました^^;;  わたし自身も毎日気持ちがかわるし
分からなくなってくる時があります。
家族でも 次の日にはお互いが逆の相手の意見になったりする時もあるそうです。

大切なのはどんな後悔しないことなので どんな決断でも
それでよいと思います^^


by うさこ (2012-03-25 23:01) 

うさこ

いつもすみません^^;

エサは薬なしなら食べました。 食欲おちると おいしいものしか
食べたくないみたいです って先生が汗

JERMEC 高いですよね。今回は フェンタミル治療 2泊で6万・・
しかし 今月は うん十万も かかってます涙

しゃっきん・・^o^;

by うさこ (2012-03-25 23:04) 

カフェラッテ

なんかね、今日、少し元気になったんです。
あれもだめこれもだめ散歩もダメだったのが、食べてもいいよとゆっくり構えるようになり、外にも連れ出したせいかもしれません。
もっと病気が進むと、大好きなものも食べられなくなるから、食べられるときに食べさせようと思っています。
毎日ステーキを食べさせたとしても、JARMECの医療費よりは安いし(^^;

そうそう、うちは心臓も悪いので、癌で苦しんで死ぬより、心臓麻痺で死んだほうがきっと楽だよね・・・と、おいしいものを解禁にしたというのもあります。。。

薬、アイスクリームもよさそうですね。今はカッテージチーズで食べていますが、これを食べなくなったらアイスクリームで試してみます。

ももちゃんも車に乗ると病院に行くのがわかっちゃうんですね。ワンコには治療を受けているなんて分からないから、ひどいことをされるところと思っちゃうのかもしれませんね。。。
by カフェラッテ (2012-03-26 02:03) 

通りすがりのヨークシャテリア

あれから

リンパに転移して、手術しました。

もう、この先、1~2ヶ月後にまた転移するかもとのことですが、リンパ節に顆粒状に転移だから、医師から手術をしないとの判断を下されました。

今は、その日が来るまで辛いけど、毎日を丁寧に過ごしています。


by 通りすがりのヨークシャテリア (2012-03-28 00:28) 

カフェラッテ

通りすがりのヨークシャテリアさん
リンパに顆粒状に転移なのですね。うちは腹膜播種なので、同じく、手術対応ではありません。

どうにもしてあげることができないという状況は辛いですよね。最近、晩ごはんを作りながら毎日泣いています。

ラビが私たちを置いてひとりであっちに行こうとしていることが悲しくて悲しくて。

何を選択しても後悔してしまいそうですが、そのときに最良と思える選択をしていきたいものです。

結果はどうあれ、お互いがんばりましょうね。
by カフェラッテ (2012-03-28 14:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。