So-net無料ブログ作成
検索選択

やっぱりストレス性の下痢みたい [胃腸症状]

薬を飲み始めて下痢も収まり安心していたところ、月曜日の夜にそけいヘルニアが通常の倍に膨らんでいるのを見つけた。(病気デパートだね。。。)
青く大きなかたまりとなっているように見えたので癌化したのではないかと心配になり、火曜日の朝、かかりつけの病院に電話で問い合わせたところ、ヘルニアが癌化することはおそらくないとのこと。一安心したけれど念のために、車で病院に向かった。

すると・・・。朝のウンチも済ませていたし下痢も治っていたのに、後部座席に行って背中を丸めるあの姿勢!

万が一を考えてペットシーツを敷き詰めていたのでよかったけれど、車に乗ると必ず下痢をするようになってしまった。車=動物病院と分かったようで、過度に緊張してしまうみたい。

病院でも診察時にさらに下痢をし、院長先生の白衣に下痢を付けてしまった(>_<)。

この調子では、検査のために高度医療センターに連れて行くのは今後も難しいかもしれない。

過度に緊張し不安でいっぱいなんだろうなと思いながら、「レントゲンでも超音波でも血液検査でも、必要と思われる検査はなんでもやってください」と院長先生にお願いした。昨年までは高度医療センターで毎月検査していたのが、今年に入って一度も検査していないので不安でもあった。でも朝にカッテージチーズで薬を飲ませていたと話すと、正確な値が出ないということで血液検査はまた今度ということになった。でもでも、高度医療センターでは、特に絶食して行かなかったよ。(^_^; (初回の検査では指示があったので絶食して行ったけれど、その後は朝ごはんを食べて行っていた。)

レントゲンを見る限り、肝臓や肺のあたりにも特に再発の兆候は見られないとのこと。レントゲンだけで分かるものではないけれど、安心した。ラビ、よかったね。
しかし心臓肥大がかなり進んでいた。1年前のレントゲンと比べると、たった1年の間にここまで大きくなるか?というほど大きくなっていた。私のにぎりこぶし大の大きさから、さらに一回り大きくなっている。

今後の治療は、癌の再発の心配より、この心臓をだましだましどこまで持たせられるか…という方向になりそうだ。

病院から帰ると緊張していたためか呼吸が乱れることが多かったが、今回は逆。水曜日の朝の安静時には、1分間に38~40と今までにないくらいに落ち着いている。夕方には50前後になったけれど。

今日から、一日1回だったエースワーカーを2回に増やしてみることになった。
これで心臓の薬のエースワーカー、ベトメディンが朝晩の2回。癌のサプリメントのアガリーペットサメ軟骨が朝1回。整腸のためのマイトマックスが朝1回。今週はそれらに抗生剤と整腸剤が朝晩の2回加わる。心臓が悪くなってくるとさらに気管支拡張剤や利尿剤が加わると思う。薬漬けだけど、仕方ないよね。。。

写真は、「ラビ♪」と目の前で呼んでいるのにどこにいるのか見えず、上を見上げているラビ。
可哀想だよ~(涙)

IMG_1755.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。